« 緋寒桜 | Main | 牧志第一公設市場 »

久米島の上江洲家

uezuke1.jpg
久米島にある上江洲(うえず)家です。琉球王朝時代の1700年代に建てられ、沖縄で現存する民家としては最古といわれているようです。
とはいえ、必ずしも保存状態はよくないように感じました。国の重要文化財の指定も受けており、入口には入場料の表示もありましたが、私が訪れたときは管理人もおらず、無人でしたし。

uezuke2.jpg
赤亙の屋根が苔むしていて、相当な年月がたっていることをうかがわせてくれます。

uezuke3.jpg
ごらんのとおり、かなり広い屋敷で、庭には井戸が掘られていたり、高床式の倉庫らしきものがあったりします。

|

« 緋寒桜 | Main | 牧志第一公設市場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久米島の上江洲家:

« 緋寒桜 | Main | 牧志第一公設市場 »