羊が丘

羊が丘
すみれ本店でラーメンを食べたあとは、羊が丘に行ってみました。地下鉄南北線からだとバスが出ているかどうかよくわからなかったので、タクシーをつかまえたら、「すみれで食べてきたんですか」と。おのぼりさんの観光客風してたかな・・・。
ちょうど子羊が元気に走り回る季節だったようで、母親のあとをついて歩く子羊たちがかわいかったです。

クラーク像
「少年よ、大志を抱け」は永遠ですなぁ。

| | トラックバック (0)

札幌みれ本店の味噌ラーメン

Sumire1
札幌に来たら一食よくくらいラーメンを食べようと、すみれ本店へ。地下鉄中ノ島駅で下車したものの、どこにあるか全くわからず。あやうく迷子になるところでしたが、連れが持っていた携帯のGPS機能に誘導されてなんとかたどり着くことができました。途中住宅街だと思ったら、こぎれいなラブホテルが続いていたりとちょっと意外感。
ラーメンは見た目ほどにどきつくなく、ぎとぎと系が苦手な私でもおいしくいただけました。

Sumire2
昼どきだったので、平日にもかかわらず食べに来る人はひっきりなし。ずーっと満員状態でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花畑牧場の生キャラメル

花畑牧場生キャラメル
噂に聞いていた花畑牧場の生キャラメルを、札幌駅大丸地下食品売り場でゲット。たまたま花畑牧場フェアをやっていたのがよかったです。千歳空港では売り切れでくやしい思いをしていたので、幸運でした。
口に入れるととろける甘さ。確かにこれまでのキャラメルの概念をくずしています。チョコレートより口どけが早い感じ。

チョコレート生キャラメル
本当はこの日発売開始のホワイト生キャラメルを入手したかったのですが、結局それはどこでも手に入らず、かわりにチョコレート生キャラメルを。口どけがしやすいだけあって、この生キャラメルは旅行中の持ち運びに難があります。買ったらできるだけ早く食べてしまうことが必要ですね。保冷材と一緒にしていたらとりあえず数時間はもちましたが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道を食べる・海編

0507_utoro_sushi
日帰り北海道の旅の最後は、ウトロで温泉につかり、寿司を食べてきました。
うーん、満足。日帰り旅はちょっと忙しいけれど、でも充実度120%でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知床五湖

この季節はヒグマが里近くまで下りてくるということで、熊よけ鈴を持って知床五湖を見学。
0507_shiretokogoko1
一湖はちょっと神秘的な雰囲気。

0507_shiretokogoko2
二湖は、知床連山が鏡のように映ることで有名ですが、この日は曇り気味で羅臼岳の頂上までは見ることができませんでした。それでも鏡のように映るのはよくわかります。
0507_higumaderu
そして、三湖から五湖へと回る遊歩道は、「ヒグマ出没中」ということで立ち入り禁止でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エゾシカ

0507_ezoshika
知床五湖近くの草原で、エゾシカを見かけました。車を停めて近くに寄っても逃げないんですねぇ。野生だけど、だいぶ人には慣れてしまってるようです(^^;;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

北海道を食べる・畑編

北海道の楽しみのひとつはやっぱり食べることです(^^)
0507_melonjuice
国道244号線を斜里方向に走っているときにみつけたお店「じゃがいも苑」で簡単な昼食。「ふかしじゃがいも100円」という看板につられて入りました。じゃがバターに、行者にんにくの醤油漬け、そして生メロンジュース。じゃがいもはほくほくで満足~。
生メロンジュースも、うん、絶品でした。
0507_kabochadango
じゃがいもと一緒に食べた「かぼちゃだんご」。だんごという割には平べったいですが、ちょっともちもちしたかぼちゃで小腹がすいたときのおやつに最適という感じでした。

0507_asuparaice
こちらは原生花園で食べたアスパラガス、流氷味のジェラート。アスパラ味のものがさっぱりしていておいしかったです。ちなみに試食した昆布味は昆布の食感がいまいちでした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道東の初夏

この季節になると無性に北海道に行きたくなるので、世界遺産登録が決まった知床まで行ってきました。
0507_kisuge
浜小清水の原生花園ではエゾキスゲとカワラナデシコが咲いてました。
といっても、原生花園駅の周辺はあまり咲いてなくて(だいたいにして、ここはいつ行っても空振りに近い)、それより北浜よりのエリアが花真っ盛りという感じでした。

0507_jagaimo
畑ではじゃがいもの花がちょうど満開。車で走っていると白い花畑をあちこちで観ることができました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帯広の水ようかん食べくらべ

0408_yokan1.jpg
帯広を代表するふたつお菓子屋さん「六花亭」と「柳屋」の水ようかんを食べくらべてみました。先月初めに帯広を訪れたときに買ってきておいたものです。小豆の産地だけあって、夏の涼菓とはいえどちらも気合のはいった一品というところ。
0408_yokan2.jpg
本来の小豆の味を甘みとともに強く出しているのが柳屋のもの。六花亭のそれは、葛を入れて甘みも抑え目でさっぱりと。甲乙つけがたく、どちらもおいしくいただきましたが、柳屋のほうがようかんらしかったかな。涼しげという点では六花亭ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六花亭の「夏越餅」

0407_nagoshi2.jpg   0407_nagoshi1.jpg
六花亭のお菓子には特定の店舗のみ販売のものがありますが、この季節商品のそのひとつ。
お餅なので日持ちがしないのが理由だとは思いますが・・・。季節ごとにいろいろな味でたのしませてくれます。
ちょうど今販売されているのがこの夏越餅(なごしもち)。くず粉とわらび粉で作ったお餅で柚子あんを包んだという上品な味わいです。それでいて4個315円というのは破格です。
ほかにも「土用餅」というあんころ餅なども出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)