« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

五浦海岸と六角堂

0601_rokkaku1
食後は、岡倉天心が創作活動を行った六角堂あたりを散策。冬の透きとおった真っ青な海が、気持ちよかったです。

0601_rokkaku2

六角堂は、まさに海に突き出した絶壁に建っていました。ここからの眺めはすばらしい。
0601_rokkaku3
六角堂の中は全面畳じき。正六角形のスペースを畳で埋めるために、正三角形をきりとったような台形の畳が使われていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北茨城であんこう鍋

0601_anko1
春節で中国に単身赴任中の友人が帰国中ということで、仲間で誘い合ってあんこう鍋を食べに北茨城へ。出だしは予定していた特急に乗り遅れるなど散々でしたが、たどり着いた先のあんこうづくしの料理はなんとも美味でした。
実はあん肝って、臭みがあるからあんまり好きじゃなかったんですよねー。けど以前茨城で食べたアンコウはおいしかったので、かなり好きになりました。

0601_anko2
この日はあんこうづくしということで、あんこうのさまざまな部位(身・肝・胃・皮・卵巣・えら・ひれ?全部あったかは遅れたので確認できず)がそれぞれいろいろな形で食べられて幸せでした。特にあん肝は臭さがなくて滑らかでおいしかったです。

0601_anko3
けれど、鍋はいいですねー。最後にダシのきいた雑炊までいただいておなかいっぱいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

雪で成田空港大混乱

0601_costamesa

ロサンゼルス近郊へ出張。



22日夕方の成田発のフライトということで、成田空港に着いたのは午後の3時頃。空港駅から出発ロビーに上がってみると、なんかいつもに比べてものすごい混雑。チェックインカウンターへの列に並んでみるも全く進まない状況。どうにか前へ行って聞いてみると、なんと昨日からの雪の影響でダイヤが混乱して昼過ぎからチェックインを停止しているとのこと(@_@)



いつチェックインを再開するかわからないということで持久戦を決め込み、とりあえず同僚とレストランへ。本日の欠航便が発表されたものの、その中には入っていなかったので、そのうちにチェックインが始まるだろうということで放送に注意しながら待つこと3時間ちかく。6時過ぎにようやくチェックイン開始。



出発ロビーは午後以上の大混雑で簡単にチェックインできる状況になかったものの、なんとかチェックインにたどりつき、ようやく出国へ。ほとんどの便が欠航もしくはチェックイン停止になっているためか、手荷物検査場から出国審査はがらがらで拍子抜け。あっという間に出国できてしまいました。



あとは、ラウンジで搭乗のアナウンスを待つだけ。それにしても、某ラウンジでも状況がわからいために受付の女性にくってかかる客の多いこと、多いこと。女の子はほとんど泣きそうだった。仕事のスケジュールが詰まっているんだろうけれど、余裕がなくなるって、こわい。自分もそうならないようにしないと。



結局飛行機がスポットを離れ始めたのは予定時刻の5時間半後の11時少し前。成田空港の運用時間ぎりぎりで、滑走路を飛び立ったときにはほっとしました。(あとで知ったら、この日は1時まで運用延長されてたようですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「陳麻家」の陳麻飯/横須賀

0601_chinmafan
横須賀の三笠通りを歩いていたら、おいしそうな担々麺と麻婆ご飯の立看板が……。
昼食食べてから2時間くらいしか経ってなかったにもかかわらず、どうしても気になって入ってみました。さすがに両方は無理なので、まずは麻婆ご飯で店の名前にもなっている「陳麻飯」を注文。
うーん、確かに本格的に辛い。しかも山椒の辛さが相当きいていて、これは確かに「麻」です。日本の麻婆豆腐は麻婆と言いながら、実際は棘の辛さしかないものが多いので、これはいい店を見つけました。 食べていくたびに山椒の辛さが舌をしびれるように刺激してくれるのがいいです。値段も手頃で650円でした。
0601_chinmaya

| | コメント (0) | トラックバック (1)

この冬気になるもの

この冬、街で気になるもののひとつが女性のハーフパンツ。
なぜ気になるのかといえば、ほとんど似合ってないから。流行りだからと猫も杓子も飛びついているようだけど、私の感覚では9割以上の人は似合ってないというか、格好悪いっす。正直見苦しいケースも多々あって、どうしても気になる。ちゃんと全身を鏡で見てるのか疑いたくなるほど。
女性誌は読みませんが、きっとモデルさんが身に着けていると格好よく見えるんだろうな。じゃあなんで、普通の人たちが着ると似合わないのか、考えてみました。
  • 足の真ん中あたりで衣服のラインが途切れるため、足が短く見える。
  • 分断によって、太ももやふくらはぎが強調されることになるため、足がより太く見える。
  • 太ももまわりに余分な余裕が生まれるため、太ももが太く見える。
つまり背があまり高くない人や、足が長くない、細くない人の場合は、足が短く太く見えるので格好悪いということになるのじゃないかなぁ。

話は少し違うけど、ジーンズをブーツに入れるスタイルも、ちょっと間違うと土方か野良仕事スタイルになっちゃうねー。ハーフパンツほどじゃないけど、これも結構あるような気が・・・。
こちらの原因は多分ブーツの長さと脛の太さにあるような気がするんだけど、全体の着こなしとも関係あるのかも・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初詣は寒川神社

0601_samukawa1
もう松の内もおしまいという7日、寒川神社に初詣。昔、父の車に交通安全のお守りがあったような記憶はあるものの、訪れたことはなかったところ。土曜日ということもあって、結構多くの人が来ていました。
0601_samukawa2
おみくじをひいてみたら中吉。今の状態を維持できるよう努力すればHappyな年になるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

0601_newyear
新年あけましておめでとうございます。

昨年は最後の12月は多忙で1回も更新できませんでしたが、今年もマイペースで更新を続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »