« ポケモンペイントのシーバス | トップページ | 横浜港シンボルタワー »

横浜大世界に行ってみた

0507_yokohamadaisekai
昨年?中華街に新しくできた「横浜大世界」に行ってみました。
全く予備知識なく、ただの飲食店が集まったビルかと思いきや、多少イベント施設っぽくて、入場料500円を取るんですね。 で、いきなりまずはエレベータで8階まで必ず連れてかれて、食事をするには途中の展示やらみやげ物屋の前を通りながら階段で5階以下まで降りるしかないというのが、少々いやらしいです。
それはそれとして、中に入っている店のグレードは高くて、しかもフードコート方式で、好きなものをいろんな店から買ってきて自由に組み合わせて食べられるのはとってもいいですね。

0507_shoronpo これは4Fにあった「王興記」という店の「カニスープ入り ストロー付きタンパオ」。熱々のカニスープをストローで吸うのですが、舌をやけどしそうなくらいなスープがおいしかったです。

0507_kyuryu こちらは2階の中華スイーツ店「黒香」の、「九龍」というデザート。果物を丸い寒天で包んでいて斬新。食感も寒天のぷよぷよと果物のシャキっ感が同時に味わえていい感じでした。

|

« ポケモンペイントのシーバス | トップページ | 横浜港シンボルタワー »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「横浜・湘南」カテゴリの記事

コメント

入場料500円分の“見せてくれる”何かというのもあるのですか?

熱いものをストローで吸うという感覚が
珍しいですね。
デザートの寒天はタイムリーだし、
とっても美味しそうです。
お休みの日はきっと大繁盛でしょうね。

投稿: shoegirl | 2005.07.18 11:19

「観れる」ものとしては6Fにミニシアターがあって、雑技とか中華手品といった演目が行われています。
といっても私たちは食べるのが目的だったので素通りしてしまいましたが・・・。
食事を食べるのに500円の入場料を払う価値があるかどうか、というとビミョウなところですが、半数は日本ではここでしか食べられないという店なので、一、二度くらいまでは行く価値がありそうです。
スイーツ屋さんは、絶対にここの外で出したほうがたくさん売れそうでしたが・・・。

投稿: くばたん☆♪ | 2005.07.19 02:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11605/5013640

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜大世界に行ってみた:

« ポケモンペイントのシーバス | トップページ | 横浜港シンボルタワー »