« 白沙村の藍染め | トップページ | 七里ガ浜「リストランテ アマルフィイ」 »

ウィルコムPHS

0505_wilcom
最近携帯の通話料がバカにならないなぁと思っていたところに、
ウィルコム、音声定額に申し込み殺到
の記事を知り、早速購入してみました。ウィルコム利用者どうしなら、音声とメールだけなら月額2900円でかけ放題、メールし放題というのは、携帯利用者からみると破格の値段。PHSですから、当然かけられるシチュエーションには制限がありますが、電車からかけることはほとんどないし、もともと移動時にも強いエッジのサービスなので、メールのやりとりくらいではそれほど不便はないです。
しかも、家族割引使って購入すれば2台め以降は2200円。
固定電話はIP電話化で無料&定額化の方向に向かいつつありますが、電話し放題の携帯ホットラインをわずか5100円で入手できるというのは、すごくないですか?

ちなみに端末自体はヤマダ電機で1円でした(^^)
(契約手数料別途&1年以内の解約手数料は4200円)

ウィルコムサイト:
 http://www.willcom-inc.com/top/index.html

|

« 白沙村の藍染め | トップページ | 七里ガ浜「リストランテ アマルフィイ」 »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

WILLCOMの音声通話定額、減少の一途を辿っていたPHSに新たな可能性を開いた感がありますね。WILLCOMも少なくとも都市部で使うには携帯と大差ないエリアだし(FOMAなどより使えるとこ広かったりして(笑))、携帯で通話料3000円くらいってちょっと長く話せばすぐに使ってしまうし、携帯を持ちつつ特定の人と話す機会の多い場合(恋人同士など?)に2台目として購入する層を狙っているようですね。

まぁ月1000円分の無料通話すら余らすほど通話をほとんど使わない私には、音声定額と言われてもさほど食指は動きませんが(^^;;;

そいや音声通話定額というと、ボーダフォンも家族割間限定ながら音声通話定額を始めるようですね。まぁボーダの家族割りはauやDocomoと比べ制限がキツイ(同一契約者で複数台持ちは家族割りに出来ないとか、居住エリアが違うと家族割り組めないとか)ので恩恵を受けるユーザはかなり限られるかな。しかしここんとこ、何をやっても空回りのボーダフォン。春の時期は携帯の新規需要が最も多い時ですが、そんななかここ数ヶ月は契約者数が減少しつづけてますね。あとX年後には、ヘタするとWILLCOMにも契約者数抜かれてたりして(笑)

投稿: はいぱ | 2005.05.16 00:57

はいぱーさん、こんばんは。
都市部で音声通話利用が多い人には絶対おすすめだと思います。なにげに固定電話への通話料も安いですし。
ちなみに音声品質ですが、プライベート、仕事用とさまざまな端末を持っている経験からは、次のような印象です。
FOMA≫ウィルコム≫au≒ドコモPHS>mova
音声のクリア度はFOMAがダントツ。続いてウィルコムです。そういう点でも音声重視の人にはおすすめと思います。

ちなみに、私はプライベート用+仕事用でもっている携帯・PHS・データ通信カードをあわせるとなぜか7回線もあったりします。少し整理したほうがいいかなぁ(^^;;;

投稿: くばたん☆♪ | 2005.05.16 01:31

へぇ~、FOMAってそんな音がいいのですか?
音が良いというと携帯よりPHSの方が断然いい印象だったんですが。FOMAの方が端末に金かかってる分、音質に差が付くのか??

投稿: はいぱ | 2005.05.16 23:38

はいぱさん、こんばんは。
正直いってFOMAどうしで話したときの音質のよさは、ダントツという感じです。特にFOMA、ウィルコム、auは同じ相手と同じ場所で同一会社の端末同士を使って話してみての印象ですので、間違いないと思います。

投稿: くばたん☆♪ | 2005.05.18 01:12

これを拝見して近所の家電量販店に行ったのですが、そこでは同じ端末が4800円でした。

いやぁ1円というのを読んでいると、違うところを探してみなきゃと思ってしまいますね。

投稿: こぶ | 2005.05.25 04:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11605/4133451

この記事へのトラックバック一覧です: ウィルコムPHS:

» PHS音声端末ユーザーに返り咲き [東西南北 こぶも歩けば…]
以前は、ケータイを音声通話用に持ちながら、データ通信を主目的にPHSの音声端末を [続きを読む]

受信: 2005.06.08 01:04

« 白沙村の藍染め | トップページ | 七里ガ浜「リストランテ アマルフィイ」 »