« 遊覧飛行 | トップページ | ヨーグルトのスプーン »

遊覧飛行から見たネバダ

0501_nevada1
ラスベガスはそんなに大きな町ではありませんが、米国らしくそれでも国際空港以外に3つくらい空港があります。ツアーの飛行機はノースラスベガス空港から飛び立ち、裁く中の盆地のような地形のラスベガスの上空で旋回しながら高度を稼いでいきます。これはちょうど街の北はずれのあたり。雪がかぶった山々は市内からも望むことができます。

0501_nevada3
これは砂漠らしい荒れた地形を撮ったもの。こんなところが延々と続きます。

0501_nevada2
雲海の上を飛んでいるときもなかなかきれいです。

|

« 遊覧飛行 | トップページ | ヨーグルトのスプーン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

気持ちの良い景色ですね。
グランドキャニオン空港に降りなかったとのことですが、
この映像の飛行機代も無料だったのですよね。
新年早々すごく良いことが起きそうなフライトですね。
shoegirlはアメリカ本土はシアトルしか行ったことがなく、
グランドキャニオンとモニュメントバレィの違いもよく知りません。
引き続き、御旅行お気をつけてください。

投稿: shoegirl | 2005.01.08 15:05

うぉ~~、豪快な景色ですねー。
さすがにスケールが違いますね、アメリカは。。。
あぁー見てみたい!!

投稿: TA★KA | 2005.01.08 16:44

Shoegirlさん、こんばんは。
降りられなくて無料がよかったのかどうかは判断の分かれるところですが(だって4時に早起きして空港まで行って2時間待たされた結果ですし)、少しでもこの地域を見れたのはよかったんでしょうね。
シアトルは私も一度行ったことがありますが、郊外まで緑の多いところできれいでした。全く観光とかしてないので、また行ってみたいです。

投稿: くばたん☆♪ | 2005.01.10 18:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遊覧飛行から見たネバダ:

« 遊覧飛行 | トップページ | ヨーグルトのスプーン »