« テレビ電車 | トップページ | 街のみどり窓口 »

地震の伝わる速度を実感から計算

0410_earthquake.jpg
新潟中越地方の地震。まだ余震が続いていますし、被害状況もまだわからないことが多く心配な状況ですが、最初の地震があったあとに見ていたテレビで、地震の伝わる速度というのを実感しました。
新潟の放送局からの生放送。「また大きな揺れが・・・」というアナウンサーの声のあと、こちらでは10秒ちょっとくらいたってから震度3程度の揺れが始まりました。小千谷-新潟と小千谷-東京間の距離の差はそんなに大きくないという気もしますが、このくらいの差がでるということは、地震が伝わる速度はそれほど速くないということなんですねぇ。
小千谷から新潟までと東京までの距離の差を70-80キロだとすると、伝わる速度は秒速数kmくらいというところでしょうか?

|

« テレビ電車 | トップページ | 街のみどり窓口 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 私はちょうど18時からのクラシックコンサートで東京都心にいました。 新潟の地震の情報は2時間近くたったコンサート終了後でしたが、コンサート中3回の揺れを感じました。 指揮者が楽章終了時にビックリした顔をして観客席に向いたのが印象的でした。
 コンサート中の地震で気になったのは、初期微動がすごく長かったことです。 初期微動はP波と呼ばれる縦波で後から来る大きく揺れるS波と速度差による到達時間の差で、この初期微動の時間が長いとうことは震源地から遠いということです。 震源地から遠いのに「あの揺れ」は・・・と感じました。
 コンサート終了後、携帯電話のウェブサイトを見て、ことの重大さに驚いた次第です。

投稿: しみず | 2004.10.23 23:28

 私も6時半過ぎの地震の時はTV中継を見ておりました。新潟の生中継中で揺れた後に程なくしてこちらでも揺れを感じたわけですが、普段あれほど短期間に頻繁に地震が起きたことがなく、そういった意味では滅多に体験できないことを体験したことになりますね。

 昨日以降は私のところでは余震と思われる揺れはありませんが、このまま収まって欲しいですね。

投稿: mattoh | 2004.10.26 23:07

しみずさん、mattohさん、コメントありがとうございます。
今回の中越地震、日が経つにつれて被害の深刻さが増している感じですね。
これから寒くなりますが、早く仮設住宅等の支援が進めばいいと思っています。

投稿: くばたん☆♪ | 2004.11.02 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震の伝わる速度を実感から計算:

« テレビ電車 | トップページ | 街のみどり窓口 »