« うにいくら丼 | トップページ | 「優」と「秀」では…… »

札幌中央市場場外「平野屋」の寿司

0407_sapporosushi.jpg
午前中は時間があったので、桑園駅から歩いて10分ほどのところにある中央市場場外まで寿司を食べに行きました。今朝の札幌はまさかの雨で、傘をもっていなかった私はまずローソンに駆け込んで傘をゲット。
中央市場は都心から少し離れているため、観光客がそれほど多いというわけではありませんが、それでもタクシーなどで乗りつけてきてますね。地元の小学生が見学に来ているあたりが、地元密着でしょうか。
肝心の寿司は奥まったところにある「平野屋」で。無口なご主人と奥様らしいふたりで切り盛りしてます。ランチ寿司や海鮮ちらしなどなら1000円以下で食べられますが、せっかくなので握りを。新鮮なタラバ、ウニ、イクラ、カズノコ、トロ、などなど10かんで2300円と安くて満足です。

0407_hiranoya.jpg
お店はこんな感じの入り口。中はカウンターが数席と、テーブル席が4つ(8人)しかないなので、大人数で行くのは無理です。それと、朝は6時頃からやっててるようですが、午後3時前後には閉まるみたいなので、昼前までに行くのがお勧めかもしれません。

|

« うにいくら丼 | トップページ | 「優」と「秀」では…… »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11605/1054160

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌中央市場場外「平野屋」の寿司:

» 寿し処 平野屋 札幌中央卸売市場場外市場 [8-jo日誌]
うに丼 北海道に来て朝食?ホテルで食べてる場合じゃぁないでしょうっ! と、ユウ [続きを読む]

受信: 2005.03.27 19:41

« うにいくら丼 | トップページ | 「優」と「秀」では…… »