« 東京メトロがスタート | トップページ | 1週間で2000ページビュー突破 »

蛇紋岩米の銀シャリ

jamonganmai.jpg昨日の夕食は丸ビルに入っている「一夜一夜」というお店で。
ここは、全国から集めたよりすぐり?の干物をと野菜をテーブルの炭火で焼いて食べれるところで、結構人気があるようです。関アジとかは干物といっても半生みたいな状態といったほうがいいかもしれませんが、炭火でじっくり焼いて食べるのはおいしいです。焼いてる時間がけっこうかかるので、お酒飲まないで食べるのはちょっと物足りないですが。

このお店のもうひとつの売りが銀シャリで、一人前ずつ(といっても1合以上あるから二人前でしょうか)お釜で炊き上げてくれます。米の種類はふたつあって、兵庫県産の「蛇紋岩米」と鳥取産(だったかな?)のコシヒカリ。食べたことのない蛇紋岩米というのを頼んでみました。
蛇紋岩というのは、昔むかし地学の授業ででてきたような気はしますが、それ以来の出会いかもしれません。
なんでも蛇紋岩の断層地帯から湧き出るミネラル豊富な水で栽培されたお米だそうです。

お米はかなり粘り気がつよく甘味がありました。が、いかんせん干物や野菜の焼き物との相性は私自身はいまひとつの感じ。どちらかというと、もう少し味付けのこい食事との相性のほうがよさそうな気がしました。
ごはんだけでいくらでも食べられるという人にとっては、この上なくおいしいお米ではないかと思いますが、私はごはんはおかずがないと食べられないんですよねー(^^;;;

|

« 東京メトロがスタート | トップページ | 1週間で2000ページビュー突破 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

干物系とかは、結構食べます。

投稿: げそ | 2004.04.05 10:12

 手元にある神戸のガイドブック(「るるぶ神戸 00~01」)で「一夜一夜」は紹介されています(最近、日経でも「一夜一夜」は紹介されていたように記憶しています)。それによると、御飯は兵庫県産の蛇紋岩米か、鳥取県産のコシヒカリだそうです。

投稿: たべちゃん | 2004.04.08 01:10

蛇紋岩米は私の住んでいる兵庫県養父郡の米といわれてますが、今は合併して養父市となりましたが。昔から本当にうまい米ができるところとして地元では知られていました。しかし東京や都会で有名になったり評判になっていることには驚きです。というのも蛇紋岩米が出来る田んぼってほんの僅かだし、そんなに出回るほどはとれてないはずです。本当に養父の蛇紋岩米かなあ?と思うのは私だけかな。そうそう、地元のお百姓さんが間違いないものを直送してくれるショップがあります。「始めたばかりで誰もこないなあ」と嘆いていたから紹介します。ここは本物に違いありません。 http://www.tazima-ya.jp/但馬のうまいもん屋さんです。

投稿: tarou | 2005.11.22 08:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11605/396094

この記事へのトラックバック一覧です: 蛇紋岩米の銀シャリ:

« 東京メトロがスタート | トップページ | 1週間で2000ページビュー突破 »