« 免税で買うタバコ | トップページ | コンビニのポスト »

米国入国審査

ひさしぶりに米国に行ったわけですが、入国審査はめちゃ厳しかったです。というか、めちゃ厳しい人がいます。
列を選ばないといけません。

かくいう私も列選びに失敗し、何が悪かったのかわからないまま、下記のやりとりの末別室行きを指示され、10分くらいロスしました。

「ビジネスできたのか」
「YES」
「目的は何だ」
「×××社に行くんだが」
「そこの社員か?」
「日本の××の社員だ」
「社員証を見せろ」
 imigration.jpg
社員証がクレジットカードを兼ねているのがあやしかったのか???

別室では、いくつかの質問の後ビジネスカードを見せろというので、見せたらあっさりOKになりました。

最初に私の担当官だった人は、二人前の人も別室送りゆきにしてましたので、かなり厳しかったようです。
だって、それ以外の列ではほとんどOKなんだもん。
ただ、アジア系の国の人は指紋とカメラチェックされてましたね。

|

« 免税で買うタバコ | トップページ | コンビニのポスト »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私の場合、アジアにしか行ったことがないせいか、入国審査で言葉を交わした経験が一度もありません。
(出国審査で話しかけられたことはありますが、この件は、またの機会に・・・)

一度、「別室」というものを経験してみたい(笑)

投稿: おかげん | 2004.03.18 23:57

おかげんさん、いらっしいませ(^^)

おかげんさんは最近上海に行かれたんですね。
台湾や中国でも「何日滞在するのか?」くらいは聞かれたような気がしますが、違ったかなぁ。
それにしても米国の入国審査は本当に厳しいというか、そうでなくても昔から性悪説での審査なので、あまりいい気分はしないですね。もうちょっとフレンドリーになれないものかと思います。

投稿: くばたん☆♪ | 2004.03.19 03:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国入国審査:

« 免税で買うタバコ | トップページ | コンビニのポスト »